生協からのお知らせ

龍谷大学生活協同組合におけるPCウイルス感染と、 感染に伴う不審メール発生に関するお詫びとお知らせ 途中経過 報告)

令和2年9月2日

組合員の皆様

龍谷大学生活協同組合におけるPCウイルス感染と、感染に伴う不審メール発生に関するお詫びとお知らせ(途中経過報告)

龍谷大学生活協同組合
専務理事 谷口一宏

平素は龍谷大学生活協同組合へ格段のご指導ご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

令和2年8月31日、当生協が使用しているパソコンがウイルスに感染していることが判明いたしました。また、当生協職員を名乗る(メールアドレスは異なります)不審メールを確 認しており、現在、事実関係を調査しております。

当生協をご利用いただいております龍谷大学及び組合員の皆様には、多大なご迷惑とご心配をおかけしていますことを深くお詫び申し上げます。本件の経緯及び現状につきまして、下記の通りご報告いたします。

  1. 経緯
    8月31日15時半頃、当生協のパソコンが不審メールを受信し、感染経路を調査したところ2台のウイルス感染を確認しました。また、部内及び関係者において、当生協職員を名乗 る不審メールを確認しており、当生協以外から送信された不正なメールであることが判明しました。
    当日中に該当パソコンのウイルスチェック及び初期化等の対応を行い、翌9月1日にはメールアカウント自体を停止しております。
    感染したウイルスですが、今のところ「Emotet」もしくはそれに類するものである可能性が高いと考えております。

    ※「Emotet」は、感染した端末のメールの情報を窃取し、それを悪用してメール経由で感染を拡大するマルウエアです。特に実在の組織や人物になりすましたメールにWordファイ ルを添付する手口で、感染を拡大させています。

    https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

    感染したパソコンから漏洩した可能性のある情報ですが、該当パソコンのメールに登録されていたメールアドレスが流出した疑いがございます。

  2. 当生協職員を名乗る不審メールを受け取られた方へのお願い
    当生協からのメールは「~@ryukoku-coop.com」もしくは「~@ex.biwa.ne.jp」のアドレスを使用しておりますので、当生協職員からのメールを受信した際には、送信元のアドレスをご確認ください。それ以外のアドレスから送信されている不審なメールにつきましては、添付ファイルを開封されることの無いよう、ご留意をお願い致します。
    現在のところ、感染が確認されたパソコンで使用していたメールアドレスは以下の二つです。このアカウントとメールを行っていた方・ccなどに入っていた方に対して、ウイルスメールが送られてしまう可能性がございます。

    setapc#ryukokucoop.com(#を@に読み替えてください)
    k.asai#ryukokucoop.com(#を@に読み替えてください)


  3. 今後の対応につきまして
    引き続き調査を行い新たな事実が判明次第、ご報告させていただきます。また、原因特定 の上対策を強化し、再発防止に努めて参ります。
     この度は関係者各位に多大なるご迷惑をおかけしましたことを、重ねてお詫び申し上げ ます。

本件に関する問い合わせ先

龍谷大学生活協同組合 本部
075-642-0213
以上