よくあるQ&A

Q&A 問合せ先

加入・電子マネー編

A0 大学内で生協が運営する食堂・ショップは加入して利用いただいています。
レジでは学生証(組合員証)を提示いただき加入の確認をしています。
学生証に加入データが反映するのに時間がかかるため、入学前に加入手続きをお済ませください。出資金は脱退時に返還されます。

A1 入学手続きの締め切り後に大学より提供される住所に基づいて資料発送を行うため、合格発表から資料発送まで数週間かかります。(公募推薦12月23日以降、A日程・センター前期2月29日以降、B日程・センター中期3月12日以降、C日程・センター後期3月30日以降)
そのため、合格が決まり次第「合格者用 資料請求」画面より資料請求されることをおすすめします。特に、一人暮らしや3月後半の合格発表の方はお早めの資料請求をお願いいたします。

A2 大学の学生証が生協の組合員証や電子マネーカードの機能も兼ねています。学生証は入学式当日に大学より交付されます。

A3 2月4日、3月12日の期限は事務処理の混雑を避けるための目安です。期日に関わらず継続して受付を行っていますので、龍谷大学への進学が正式に決定した時点でお手続きをしてください。
ただ3月24日より遅くなると学生証への生協のデータの反映が遅れる場合があります。データが反映されるまでの間は学生証と合わせて「仮組合員証」(入金後、「申込書」と同時にプリントもしくは送付されます)をご提示ください。
合格発表が3月末の方は、授業開講までにお手続きをお済ませください。

A4 プラン選択画面で上段に表示される「基本プラン」「安心プラン」「フリープラン」のうち「フリープラン」を選択すると、セット内容が自由に選択できるようになります。

A5 学生賠償責任保険は一人暮らし特約ありではなく一人暮らし特約なしをお申し込みください。(一人暮らし特約が火災保険の保障に該当します)
加入プランの選択時に学生賠償責任保険は「加入する(特約あり)」を「加入する(特約なし)」に変更してください。
また、学生生活110番は「加入する」から「加入しない」に変更してお申し込みください。

A6 WEB上の加入申込フォームのトップページの「フォーム送信後の手続きとお支払い」(下記URL)をご覧ください。
https://www.u-coop.net/kanyu/ryukoku/info_formalities.html

A7 コンビニでのお支払い前の場合、お手数ですが最初から申し込みをやり直し、新しい支払い番号にてコンビニからご入金ください。間違えた入力はそのままにしてください。
コンビニからのお支払い済みの場合、「解約申請書」等の記入や手続きが必要となりますので生協本部へご連絡ください。075-642-0213(平日:10:00~17:00)
追加の申込は4月24日までWEB手続きが可能です。(食堂パスは4月3日まで)

A8 入金後に「申込書」を返送する際、二重線で目立つように「申込書」を訂正してください。訂正印は不要です。

A9 電子マネーは生協のレジを通じて学生証にチャージされる仕組みとなっています。 レジにて「電子マネーを振込んでいます」とお申し出ください。
入学式~4月6日(月)、深草ショップ(2号館)または瀬田ショップ(智光館)へ学生証をご持参ください。集中的に電子マネーのチャージを行っています。

A10 電子マネーでお買い物をすると、食堂ならびにショップのお弁当・ドリンク・パン等の利用額の10円に付き0.1ポイント(1%相当)が付与されます。100ポイントたまるとレジにて100円分の電子マネーが自動的に学生証にチャージされ次回のお買い物から利用できます。また6月末まで、消費税増税に伴うポイント還元で金券・バス券など一部商品を除き5%のポイント還元が予定されており大変お得になっています。

A11 大学生協マイページにログインをして「事前チャージ申込み」画面よりお手付きください。コンビニより追加のご入金ができます。 ログイン方法やID、パスワードは下記URLをご覧ください。
大学生協マイページ https://www.ryukoku-coop.com/about/mypage.html

A12 電子マネーは生協脱退時にしか返金いたしません。
卒業時までに利用しきれるように2回目以降はお子様とご相談して利用予定金額をご入金ください。半年で4~5万円利用される方が多いです。

A13 学部や学科、選択される科目よって教科書や授業スタイルが異なるため、教科書代は個人によって大きく異なります。理系や法学系はやや高めの一方で、プリントで済ませる先生もおられます。平均的には20000円前後となります。
※瀬田の教科書販売は生協でなく丸善が行うため電子マネーは使用できません。

A14 食堂は電子マネーでも食堂パスでも利用できます。
食堂パスは毎日上限金額までをお得に利用できる定期券に似た仕組みとなっています。
一方で、利用しなかった金額は翌日に繰り越すことはできません。
食堂パスの1日上限金額の不足分は電子マネーから自動的に支払われるため、食堂パスを申し込む場合は電子マネーも合わせてお申し込みください。

A15 キャンパスやお問い合わせ内容により異なります。

加入・電子マネー等のお問い合わせ
生協本部:075-642-0213

パソコン・電子辞書等についてお問い合わせ
京都深草:075-642-3233  滋賀瀬田:077-544-4112

マンション・住まいのお問い合わせ
京都深草:0120-941-936  滋賀瀬田:0120-204-159

お問い合わせ先一覧

生協加入関連等 075-642-0213 【メールでのご連絡はこちら】
パソコン関連(深草)075-642-3233 【メールでのご連絡はこちら】
パソコン関連(瀬田)077-544-4112 【メールでのご連絡はこちら】
住まい関連(深草)0120-941-936 【メールでのご連絡はこちら】
住まい関連(瀬田)0120-204-159 【メールでのご連絡はこちら】
教科書(深草のみ)075-642-0103 【メールでのご連絡はこちら】

お申し込みはこちら